[ English | Japanese ]

生命知識工学研究領域

京都大学化学研究所 バイオインフォマティクスセンター
〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄
Phone: +81-774-38-3025
Fax: +81-774-38-3037

http://www.bic.kyoto-u.ac.jp/pathway/

ゲノムの塩基配列の決定とともに、生命研究の主眼は、各生体分子個々の役割 の解析から多様な生体分子の混合の中での生命機構の理解へと移りつつありま す。このような高次生命機構の代表例がパスウェイと呼ばれる生体分子間の相 互作用です。本研究室では、代謝パスウェイや信号伝達パスウェイといった生 命現象の分子機構を多様なデータから解明することを目標に、計算機科学と統 計科学を背景に、多くのインフォマティクス手法を開発する研究に取り組んで います。

[ バイオインフォマティクスセンター | 化学研究所 | 京都大学 ]